home

concept

team

downloads

links

access


伊藤慎介 執筆記事、掲載記事など
根津孝太 執筆記事、掲載記事など


伊藤慎介 執筆記事、掲載記事など

「元経産官僚・伊藤慎介の“天落”奮闘記」(2014年12月10日~2015年4月22日)

・第10回 起業で仕事は100倍楽しくなる!リスクを恐れず未来を創ろう
・第9回 “他人の金は使っちゃえ思想”がベンチャーバブルを生む
     「戦略的自転車操業」スタートアップのすすめ

・第8回 遅い乗り物が面白い!「ななつ星」が見せた新しい価値
・第7回 起業するなら日本!再び“モノづくり”の時代が来る
・第6回 超小型電気自動車で「道を街」に変えてしまおう
・第5回 大学“発”ではなく大学“着”ベンチャーこそ正しい姿
・第4回 “天落”から転落?起業家を追い詰める“サラリーマン優遇型”社会保障制度の弊害
・第3回 韓国は日本にとってのシリコンバレーだった!?
     “甘えムラ社会文化”ではイノベーションは起きない

・第2回 起業は肩書き無しの“素の自分”をさらけ出す鏡 リセットの機会は多様性のある
     社会の基礎となる

・第1回 なぜ経産省を辞めて“天落”人生を選んだのか “集合住宅型”国家プロジェクトの限界

日の丸IoTの成否(2015年6月9日~6月12日)

・第4回 メーカーの“囲い込み思想”で日本のIoTが取り残される
・第3回 IoTでは「システム」が価値を生む 日本企業の「ハード重視」は危険
・第2回 日本製造業の優位性を奪う「デジタル化」の脅威
・第1回 このままでは日本のIoTはガラパゴスになる

航空機産業が示唆する日本の産業界の課題(2014年11月14日~2014年11月28日)

・第3回 規制緩和万能・市場原理主義の間違い 「公民連携」が真の国際競争力を生む
・第2回 いかにして航空機エンジンメーカーは顧客のロックインに成功したか
・第1回 新規参入者を助けるものが市場を制する 50年ぶりの国産旅客機開発を機に考える

現役官僚が提言!日本のモノづくり衰退の真因は組織的うつ病による「公私混同人材」の死蔵
である(2013年4月16日)

・経産官僚時代に「公私混同」活動の重要性を提唱

開発エンジニアが参加する新しいモーターショーMobility Jamを主催(2013年11月30日~12月1日)

・ダイヤモンドオンラインインタビュー記事①
・ダイヤモンドオンラインインタビュー記事②


根津孝太 執筆記事、掲載記事など

PLANETSチャンネル 『カーデザインの20世紀』 (2015年7月14日~)

・第10回 「今ここ」を未来にするタイムマシン―憧れを顕現するメディア、コンセプトカー
・第9回 エコと効率化のさらにその先へ―痛車・スポコンと〈欲望ドリブン〉の美学
・第8回 「速さ」がデザインに宿るとき、伝説が生まれる―誇り高きサムライ、国産スポーツカー
・第7回 クルマがファッションを纏うとき―「Be-1」「パオ」「フィガロ」日産パイクカーシリーズ
・第6回 21世紀に必要なのはもっと遅い自動車だ ―超小型モビリティが革新する人間と交通の関係
・第5回 そして小さいクルマは立派になった黎明期国産軽自動車のトライ&エラーとその帰結
・第4回 アメリカ西海岸より愛をこめて─自動車改造文化の金字塔「バハバグ」
・第3回 9.11でアメ車文化はどう変わったか―バットモービルと「古き良きアメリカ」という理想
・第2回 ポルシェとヒトラーのハネムーン―人間の拡張を目指した水陸両用車「シュビムワーゲン」
・第1回 スーパーカーブームを彩った幻の名車―ランボルギーニ・イオタ

掲載記事 (自動車関連)

'Toyota Launches A Wooden Car' (Forbes '160304)
アラブの富豪も惚れた1000万円の電動バイク (日経ビジネスオンライン '130604)
'How I Stole The Toyota Camatte57s Concept Car' (the truth about cars '130617)
ワクワクをつなごう☆ (TEDx Seeds 2012 '121117)
'Combining the Skills of Workshop Craftsmen' - Large Electric Motorcycles "zecOO" (Indexrights '140519)
型破りの日の丸バイク 世界へ挑戦 (WBS ワールドビジネスサテライト '130207)
町工場から世界へ! (ENMONO MMS '120210)
「座る」ということは、周囲との関係性を決めること。 (座ラボ '1410)
モビリティと人、そして街をつなぐ トップランナーの視点(QUOMO '130708)
znug design 根津孝太が教えてくれたクルマの本音(Ping Cars vol.1 '130619)
現役のカーデザイナーに会ってきた! - znug design 根津孝太さんの場合 - (CAR DESIGN ACADEMY '131016)
夢の電気バイク「zecOO(ゼクウ)」製作プロジェクト(jiku AXIS Magazine '120119)
小さなチームが紡ぐ大きな夢(WEEKLY MAGAZINE My VAIO '130718)

掲載記事 (そのほか)

根津孝太 x 宇野常寛「レゴとは、現実よりもリアルなブロックである」(PLANETS '140611)
ハカどーるヒトたち ハカどる仕事術 (lifehacker '140609)
AfternoonTea ランチウェア開発秘話 (AfternoonTea '120905)
デザインがユニークな世界を拓く--ツナグデザインの根津氏(ZDNet Japan '140710)
カーデザイナー根津孝太に聞く 会議でアイデアを引き出す会話力(オルタナS '130118)
イノベーションのフロントランナーの「発想力」 1 (balanced growth '140317)
イノベーションのフロントランナーの「発想力」 2 (balanced growth '140317)
デザイナー/クリエイティブ コミュニケーター 根津孝太さん(Japan update weekly '1303)
夢と現実の着地点を見据えたクリエイティブ・プロセス (AUTODESK MFG online '130717)
ビジョンをモノで共有すればクリエイティブは加速する (ダイヤモンドオンライン '140929)

ワークショップなど

リビングデザインアワード 「暮らしデザイン部」(リビングデザインセンターOZONE)
ミニ四駆工作教室(東日本大震災復興支援)
これからのものづくりを考えるためのワークショップ(greenz.jp)

作品紹介

"5 days art challenge" 1
"5 days art challenge" 2
"5 days art challenge" 3
"5 days art challenge" 4
"5 days art challenge" 5



2014 - 2016 rimOnO all rights reserved.